ライブステップでオンラインカジノを始める前にカジノの歴史に触れてみる!

ライブステップでオンラインカジノを始める前にカジノの歴史に触れてみる!

皆さんは海外のカジノに行ったり、映像を見たことはありますか?

実はカジノのギャンブルはかなり歴史があり、一般的なイメージよりも高貴で気品の高い側面も持っています。

今回はそんなカジノの歴史を簡単に探ることで、ライブステップのオンラインカジノでより楽しみながら稼げるようになりましょう!

ライブステップの公式サイト

世界最古のカジノはどこで生まれた?

今でこそラスベガス、マカオ、シンガポールなど世界各国にあるカジノですが、世界最古と言われるカジノ「カジノ・ディ・ヴェネツィア」が誕生したのがイタリアです。

「カーサ」という小さな家を意味する言葉と、縮小を意味する「イノ」がくっついてできたと言われています。

ここは上流階級向けのカジノ施設だったようなので、僕たちのような庶民向けでは無かったようです。

地区によってかなり異なるカジノの雰囲気

僕たちがカジノと聞いてイメージするのは華やかなラスベガスのようなイメージだと思いますが、例えばアメリカとヨーロッパのカジノの雰囲気はかなり異なっています。

どのように違うか簡単に説明すると以下のようになります。

アメリカのカジノの特徴はエンターテイメント性

砂漠の中にキラキラのネオン、遊園地のように気分がワクワクするような作りになっています。

ホテルも併設されていたり、ライブイベントが開催されていたり、とにかく祭り感がすごいのが特徴だと思います(笑)

どんどん人が集まるように作られ、とにかくビジネスと隣り合わせの印象です。僕もカジノはこういうものだと思っていましたが、実はこのような姿だけではありませんでした。

ヨーロッパのカジノの特徴は格式の高さ

ヨーロッパのカジノはアメリカの遊園地のようなものとは対照的で、規模が小さいものが一般的のようです。

ヨーロッパのカジノはドレスコードがある上、入場料がかかる場所もあるようなので、アメリカのカジノと全く姿が違います。

これはイタリアで生まれたカジノが上流階級向けに生まれたことも関係あるようです。

歴史を感じながらオンラインカジノで稼いでみる

ちなみに「カジノ・ディ・ヴェネツィア」が誕生したのが1638年なので、日本で島原の乱が起こった翌年にはイタリアでカジノができたということになります。

そういった歴史を辿ってきた上で、オンラインカジノが生まれ、ライブステップに出会い、オンラインカジノでバカラをしていると考えると、なんだかロマンを感じませんか?(笑)

長く続いてきたことには何かの理由があります。

それだけ人を熱中させるものをカジノは持っているんだと思います。

僕はライブステップのバカラ配信のおかげでカジノのことを知ることができました。これからも続くであろうカジノの長い歴史の中でライブステップで稼いでいこうと思います。

ライブステップの公式サイト TOPページを見る